タダでインターネットでお小遣い稼ぎましょう!

タダでインターネットでお小遣いを稼ぎましょう!

スポンサードリンク
 

ホームページビルダーについて

 

HTMLはテキストファイルですから Windows に付属の「ワードパッド」や「メモ帳」などで作成することができます。手書きで作成するのが難しい場合は、タダのホームページ作成ソフトなどがあるので利用しましょう。

ただし、フリーソフトの場合はある程度の HTMLの知識がある方にはとても便利なのですが、初心者にはヘルプが少なくわかりにくいかと思います。ホームページを長く運営していくなら有料版のソフトがおすすめです。

有料版でおすすめなのは、初心者でも感覚的にとても簡単にホームページを作成できる「ホームページビルダー」がおすすめです!

このソフトにはプレビュー機能があり、ホームページを作成しながら出来上がりの画面(どのように表示されるか)を1クリックで確認しながらページを作成できるので、初心者でも簡単にサイトを作成できます。

また、レイアウト画面とタグの画面を上下2段で表示しながら作業することもできるので、とても便利です。

ホームページビルダー作業画面

ページ数が増えれば増えるほど作業の時間短縮になりますからこのソフトは優れものですよ!不良パパは手打ちで作成していますが、プレビュー機能が便利なのでこのソフトを使っています。

いちいちブラウザを立ち上げなくても確認できるのはとても便利ですよね!(*´∇`*)

それと、初心者でも簡単にホームページを作成できる「かんたんページ作成」という機能もあり、クリックするだけでサイトを作成することができます。テンプレートから好きなものを選び、クリックのみで雛形ができあがります。

あとは、自分で好きな画像やコメントを入れるだけですからHTMLの知識がない初心者でも簡単です。

下のサンプルを見てください。ホームページビルダーの「かんたんページ作成」の機能でサンプルページを作成してみました。トップページを含めて5ページあります。(別窓)

サンプル

サンプルは、クリックのみで5分とかからずに作成できました。クリックするだけでとても素敵なページを簡単に作成できるのがこのソフトのすごいところですよね。

ホームページビルダーでお小遣いサイトを作成してアフィリエイト広告を貼る場合、注意しなければならないことがあります。

このソフトにはHTMLのエラーを自動修正する機能があるため、この機能を無効に設定する必要があります。

設定をしないとファイル保存時に自動的にソースが書き換わってしまう場合があります。これは、広告などのタグを間違った記述と判断してしまい自動修正するからです。

この場合、広告が正常に表示されなかったり機能しない場合があるので、保存後の広告ソースをよく確認しましょう。

 

HTMLのエラー自動修正機能を無効に設定しましょう。

■ ホームページビルダーの設定

1 : ホームページビルダーの一番上にある「ツール」をクリック→「オプション」をクリック

2 : 一般タブで「構文エラーを自動修正する」のチェックをはずし、「すべてのエラーを無視」を選択

ホームページビルダーの設定

その他にもたくさんの機能があります。たとえば、「ウェブアニメーター」という機能で下のサンプルのようなアニメーションを作ることもできます。もちろん自分で画像を用意すれば好きなアニメーションを作成することもできます。

ウェブアニメーターサンプル

FTPツールもあり、ホームページビルダーで作成したページをそのままサーバーに送信することもできますから、初心者はこのソフト1つでほとんどの作業ができてしまいます。

このソフトは、初心者に限らずHTMLの知識がある方でも便利で使いやすく、とても優れたソフトといえるでしょう。ホームページ作成ソフトを有料ソフトで選ぶなら、「ホームページビルダー」はおすすめです!


 

このページの上へ